「HI-METAL R VF-1S メッサーカラー」レポート

バンダイの「HI-MTETAL R」シリーズの新商品、「VF-1S (マクロス35周年記念メッサーカラーVer.)」が発売されました。

「HI-MTETAL R」シリーズのバルキリーとしては今年3月のミリア機以来、約半年ぶりの新商品。

しかも、劇中に登場した機体では無く、マクロス35周年記念のオリジナル商品。

今まで、こうした周年記念商品は、バンダイのみならず、やまと社の商品でも、買った事は無かったのですが、今までの周年記念商品とは違い、VF-1にマクロスΔに登場した機体カラーを施すと言う、ちょっと今までにない企画だったので、買う事にしました。

P1230850.jpg

この記事の続きをご覧になる方は、「続きを読む」からどうぞ。



さて、この商品の特徴は、「VF-1S」に施した「VF-31メッサー機」をモチーフにしたオリジナル塗装で、機体背面にはメッサーのパーソナルマークであった死神が描かれています。
そんな事もあって、ボックスアートも今までのバトロイド形態のイラストと違い、死神マークがアピール出来るファイター形態が描かれています。

商品構成。
本体とオプションパーツと基本の構成に加えて、35周年記念のディスプレイスタンドが付いているのが嬉しいです。
P1230854.jpg
P1230856.jpg
パッケージ内の中敷きも、35周年マークが描かれています。
P1230853.jpg


機体写真。
グレーのツートーンカラーはオリジナルとは言え、なかなか恰好良いです。
P1230867.jpg
P1230877.jpg
P1230870.jpg
P1230872.jpg
P1230871.jpg
しかし、やはり、一番のポイントは背面の死神マーク。
P1230874.jpg


バトロイド形態にもしてみました。
白とグレーのカラーリングは、どことなく、パトレイバーを彷彿とさせます。
P1230858.jpg
P1230863.jpg
P1230865.jpg
バトロイド形態のキャノピーカバーにも死神マークが描かれています。
P1230861.jpg

今までの周年記念カラーと言えば派手な物が多かったですが、劇中の他機体のカラーリングを使うと言う試みは良いですね。
飾っていても恰好イイです。

-終わり-
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する