「HI-METAL R VF-1J ミリア機」レポート

バンダイの「HI-MTETAL R」シリーズの新商品、「VF-1J  スーパーバルキリー(ミリア・ファリーナ・ジーナス機)」が発売されたので、早速レポートしたいと思います。

3月発売とは言われていたものの、具体的な発売日の発表がなかなか無く、気が付いたらバンダイから発送メールが来て驚きました。

過去に発売された「VF-HIMETAL」では、VF-1Jマックス機はプレミアムバンダイの受注生産で発売されましたが、ミリア機は発売されなかったので、VF1-Jミリア機は初の商品化です。

P1230120.jpg

この記事の続きをご覧になる方は、「続きを読む」からどうぞ。



先ずは商品構成から。
本体とオプションパーツ類。
胸元のディティールアップパーツや、バトロイド時のプロポーションアップ用の短い主翼も、勿論同梱されています。
P1230113.jpg

スーパーパーツとディスプレイスタンド。
ディスプレイスタンドには、ミリアのイラストが描かれています。
P1230115.jpg
P1230116.jpg

バトロイド形態。
う~ん、何と言うか、本体の赤色の成型色が、明るすぎて違和感があります。
バンダイのサイトの写真だと、もう少し落ち着いた赤だったのに、コレジャナイ感がありありです。
P1230138.jpg
P1230144.jpg

「HI-METAL R」の後期製品では当たり前となった、胸のディティールアップパーツとカメラ部のクリアパーツもしっかりと対応。
P1230142.jpg

P1230145.jpg
P1230147.jpg

ミリアのパイロットフィギュアも付属。
P1230153.jpg


ファイター形態。
P1230148.jpg
P1230150.jpg
P1230151.jpg
P1230149.jpg
P1230152.jpg

「HI-METAL R」でのVF-1シリーズは、これで一旦終了の予感。
既に、ダグラムやザブングル等の新しいシリーズも展開開始されているので、今、発売予定になっているスパルタンとディフェンダーで、初代マクロスシリーズは終わりかなぁ。
個人的には、せめてVF-1Dは出して欲しいですが。
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する