FC2ブログ

Entries

「メカニックデザイナー 大河原邦男展」に行ってきました

今日は、上野の森美術館で開催されている「メカニックデザイナー 大河原邦男展」に行ってきました。

大河原邦男氏のメカは私も好きな物が多く、それらの設定原画を見られるので非常に楽しみでした。

イベント6

この記事の続きをご覧になる方は、「続きを読む」からどうぞ。




上野の森美術館にやってきました。
イベント2
イベント11

当日券を買って、いざ入館。
イベント3

展示内容の詳細は、公式HPやチラシを見てもらえば分かりますが、アニメの設定原画やポスター用イラスト原画の展示がメイン。

その他、立体物も若干展示されていますし、一部のアニメに関しては、3分程度の紹介画像も上映されています。(ただし無音ですが)

多くのアニメの設定画が展示されていますが、やはり、ガンダム、ダグラム、ボトムズが中心で、展示数も多いです。

私は、「戦闘メカ ザブングル」や「銀河漂流 バイファム」が大好きで、ある意味これらの作品が目当てだったところもあったのですが、残念ながら、それらの展示は少なかったです。

逆に、「超力ロボ ガラット」が展示されていたのは(これも展示数は少なかったですが)嬉しかったです。

これも好きなアニメでしたが、こんなマイナーな作品、てっきりオミットされると思ってました。

私的には、80年代後半以降はアニメを見なくなったので、70年代から80年代前半の作品は楽しめましたが、逆にそれ以降の年代の作品はあまりピンと来ませんでした。
(リニューアル版ヤッターマンの展示は楽しめましたが)

大河原氏は長年活躍されている方なので仕方無いですが、全体的な展示量としては、やはり80年代前半以前のアニメは全体の半分程度なのが残念でした。

ただ、オフィシャルイラストを見れば分かる通り、氏の代表作の多くが80年代前半以前のアニメなんですよね。

展示を楽しんだ後は、グッズの買い物です。

個人的には、ザブングル、バイファム、タイムボカンシリーズのグッズを期待していましたが、やはり、これらのグッズは少な目。
ここでもやはり、ガンダム、ダグラム、ボトムズをモチーフにしたグッズが充実していました。

買い物含めて、約2時間居ましたが、あっと言う間でした。楽しかったです。

出口に飾られている、この展示会オフィシャルイラストの屏風。
これは、撮影OKで、記念撮影スポットになっていました。
イベント9
イベント7
イベント8

上の屏風と並んで、唯一撮影が許された展示物、「EXM-002-00」。
大河原氏がデザインした、可変自動車です。
イベント4
イベント5
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toysdollslife.blog.fc2.com/tb.php/388-7ad9853c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

スー

Author:スー
トイやらドールやら手広くやっています。
トイは、ロボット等メカ系が中心です。
ドールは1/6、1/3、1/1と幅広く手を出していますが、今はもっぱら1/1(等身大)で遊んでいます。
等身大ドールだけを専門に扱う「ラブドールとラブラブする生活」というブログもやっていますので、そちらも併せて宜しくお願いします。(こちらはアダルトカテゴリなってますので、閲覧は注意願います)

最新記事

最新トラックバック

遊びに来て下さった方

今遊びに来ている方

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1810位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
418位
アクセスランキングを見る>>

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1810位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
418位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR