ゴールドパーティドレスのみらい

若葉をお迎えしてからずっと若葉の記事ばかり続いてましたが、木偶の坊のドールも忘れた訳ではありません。

この週末は若葉の撮影はお休みして、一ヶ月ぶりに木偶の坊さんのドールの写真を撮りました。

今回撮影したのは、これまた久しぶりのみらいです。
MIRAI64
MIRAI62
MIRAI63

今回みらいに着せたのは、前回に続きパーティードレス。
前回パーティドレスを着せた時にも書きましたが、胸の大きなG2ボディには胸の谷間を強調出来るセクシーなパーティードレスが似合います。
MIRAI65
MIRAI66

このパーティードレス、ネットではゴールド系のベージュ色との事でしたが、現物は殆どゴールドです。
本来、パーティドレスはドレス単体ではなく、ボレロやネックレス、コサージュ等の装飾品を添える事でコーディネートが完成するのですが、残念ながら小物にかけるお金は無いので、ドレス単体だけの寂しいいでたち。
MIRAI67
MIRAI68
MIRAI71

若葉もそうですが、開眼ヘッドは撮っていて楽しいです。
MIRAI69
MIRAI70

視線移動は、調整がなかなか難しいです。
特にみらいの場合、瞳の位置を極端に端へ寄せるとどうにも変な表情になってしまいます。
MIRAI73
MIRAI74

みらいヘッドの事ばかり書いてますが、G2ボディもいいボディですね。
胸を強調する服に拘らず、もっと色んな服を着せてみたいです。
MIRAI72
MIRAI75
スポンサーサイト

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

ピンクスカートのフォーマル衣装を若葉に着せてみた

今回、ようやく本格的に若葉を撮影する事が出来ました。

お迎え最初の週末は試し撮りと言う事で、昔ほのかに着せた衣装を取り敢えず着せて撮影。
翌週よやく本腰を入れて撮影しようと、ほのか用に買ってあった新しいアンサンブルを着せたところ、色移りが発生して1時間で撮影中止。
そして、今回ようやくゆっくりと撮影する事が出来ました。

今回着せた服は、制服風のフォーマル衣装。
WAKABA025
ジャケットの白レースで縁取られたリボンと黒レースのついたピンクのスカートが可愛いです。
WAKABA026
実は、この服はもともとはほのかに着せる為に買っておいた物。
ほのかに着せる前に若葉に着せてしまいました。(ごめんよ、ほのか)
ほのかに着せる為に勝手あったものだけに、実は、この服のサイズは120cm。
(ほのかは身長130cmですが、上半身が非常に華奢なので120cm用の方が個人的にはピッタリくると思っています)
身長136cmの若葉には、120cmサイズの服は小さいかと思ったのですが、意外にもブラウスも余裕で着れました。
唯一、袖がちょっと短いかな、という感じですが。
WAKABA030

スカートとブラウスの色に合わせたカチューシャもセットになっていました。
WAKABA028
WAKAB029
WAKABA027

曲脚を付けて椅子に座らせてみました。
構造上、膝の高さを揃えると綺麗に足を閉じる事が出来ないのがプチナノボディの残念なところですね。
WAKABA032
WAKABA033

木偶の坊のドールと違って、首が動くのも嬉しいですね。
ポージングの幅が広がります。
WAKABA031
WAKABA034

今回若葉をお迎えするにあたり、視線移動オプションを付けました。
1/3ドールでも木偶の坊のみらいでもそうですが、視線を変えるのは楽しいです。
WAKABA035
WAKABA036
WAKABA038
WAKABA037

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

黒い恐怖

若葉が我が家にやってきて2週間が経過しました。

若葉の為に新しい洋服を買ってあげようと思ってはいるものの、まだ何にしようか決まっていません。

今、ほのかや夏音には「フォーマル衣装」をテーマに服を着せていますが、若葉にはまた新しいテーマで服を選んであげたい。

しかし、イマイチ新しいテーマが見つからないのです。

でも、ほのかのおさがりばかりでは可哀そう。

と言う訳で、今回はほのか用に買ってあげたフォーマル衣装のアンサンブルの新品を着せてあげました。

カチューシャもセットになっていて、とっても可愛いです。
WAKABA015
WAKABA016
WAKABA020
WAKABA017
WAKABA018
WAKABA021
WAKABA019
WAKABA022

等身大ドールの場合、1回の撮影に半日~1日かけて行うのですが、今回、撮影を初めて1時間ぐらいである異変に気が付きました。

なんと、若葉の指先が真っ黒にくすんでいるではないですか。
キャ━・゚・━[ *゚Д゚]━・゚・━!!!

なんと、今回の衣装である黒いワンピースから色移りしてしてしまったのです。

当たり前ですが、撮影は即刻中止です。

この撮影は先週行ったので、お迎えしてから僅か一週間で色移りさせてしまった事になります。

WAKABA023
WAKABA024


若葉の手足はソフビ製なので、色移りの危険性は確かにありました。

しかし、私はこれまで1/6や1/3のソフビドールでも色移りさせた経験はなく、色移りに関しては「大丈夫」という過信があったのかも知れせん。

それに、もしかしたらプチナノのソフビは1/6や1/3ドールのソフビより、色移りしやすい素材なのかもしれません。

まあ、最悪腕パーツだけ買えるのがプチナノの良いところですが、それにしても残念です。

この辺は、色移りのの危険性が極めて低い(ゼロでは無いですが)ぬいぐるみドールと違って気を付けなければいけないところです。

今一度、色移りに対しての認識を改めなくてはいけないと悟りました。

ちなみに、プチナノに潜む危険は色移りだけではありません。

プチナノは直足を使えば、一応立たせる事が出来ます。

しかし、(これは他のシリコンドールでも同じですが)上半身が重いので、立たせると重心が高くなるので転倒の危険性が高くなるのです。

特に足を交差させて立たせたり、交差させないまでも足を揃えて立たせたりすると、左右への転倒の確立が一気に高くなります。

肩幅ぐらいに足を開けば(左右へは)多少安定するのですが、それだとポージングとしては可愛くありません。

若葉を撮影するのはこの週末で3回目ですが、毎回1、2回は必ず若葉を横倒しにさせてしまっています。

若葉の体重は10キロあるので、直立状態から転倒すればボディにもかなりの衝撃があります。

今のところ、ボディにもヘッドにもそれによる不具合は見られませんが、気をつけなければなりません。

まだまだ、彼女(プチナノ)の扱いに慣れていません。

ごめんよ若葉。これからはもっと気を付けるからね。

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

若葉をお迎え~その3~

若葉のお迎え日記3回目です。

WAKABA011

今回新しい等身大ドールをお迎えするにあたり、オリエント工業さんのラブドールプチ・ナノを選んだ訳ですが、ドールを選ぶ際の条件として、やはり木偶の坊さんのぬいぐるみドールでは出来ない事が出来るドールが欲しかったのです。
一番拘ったのが、やはりポージングの問題でした。

WAKABA012

1/3ドールでもそうですが、私はドールには色んなポーズを取らせるのが大好きです。
確かに、着せ替え自体も楽しいですが、単に着せ替えさせるだけならマネキンで十分です。
私はやはり、着せ替えそのものよりドールにポーズを取らせる事に重きをおきたい。
なので、新しい等身大ドールをお迎えするに当たっては、やはりポージングが出来るドールにしたかった。
しかし、ご存じの通り、プチナノはポージングは殆ど出来ません。

WAKABA013

新しい等身大ドールを選ぶ中でプチナノのポージングが出来ないと言うのは非常に大きな問題でした。
お迎えしてから後悔したくは無いですからね。

ですが、よくよく考えれば今所有している木偶の坊さんのぬいぐるみドールも基本的にポージングは出来ません。
それでも、ポージングの出来ない木偶の坊さんのドールでも十分楽しめているので、同じくポージングの得意でないプチナノでも楽しめるだろうという結論になりました。

それでも、少しでもポージングの足しになればと、直脚と曲脚を両方購入しました。

WAKABA014

若葉は事前にHPの写真を見ていた以上に可愛いです。
一番驚いたのは、オープンマウスで、唇の奥に歯が見える事。
私はオープンマウスのヘッドが好きなのですが、HPの写真で見る限り、オープンマウスには見えなかったので、これは予想外でした。
WAKABA010
同じプチナノのヘッドである未来はHPの写真からもオープンマウスとハッキリ分かったので、未来にしようかとも迷いました。
ただ、未来はハッキリした困り顔が特徴なんですが、(これは小さいドールでもそうですが)表情が有り過ぎるのも撮影のシチュエーションが限られてしまうもの。

結果としては若葉を選んで正解だったと思っています。

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

若葉をお迎え~その2~

若葉お迎え日記その2です。

今回、新しい等身大ドールをお迎えするにあたって、150cmクラスの成人女性モデルにするか、130cm大の子供モデルにするか悩みました。

WAKABA005

正直、成人女性モデルの方が欲しかったのですが、支払をクレジットカードでしたかったので、そうなると、クレジットカードで支払が出来るのはオリエント工業だけだったんですよね。

WAKABA007

ちなみに、私はやはり”等身大”に拘りたいので、「身長は子供クラスだけど顔とプロポーションは大人」というドールは欲しくありませんでした。

プロポーションやヘッドは成人女性でも身長は140cmとかだと、それはもう1/1サイズでは無いというのが私のポリシーです。

大人のプロポーションをしているなら、身長は150cm以上は欲しいし、全長140cm大なら中学生や高校生っぽいヘッド、130cm大なら小学生っぽいボディとヘッドが欲しい。

そうすると、オリエント工業のドールでは身長160cmで成人女性モデルのアンジェか、プチジュエル146になります。
(プチジュエル146ならヘッドのデザインを考慮しても、高校生設定でイケルからです)

WAKABA008

しかし、今回は熟考した結果、子供モデルであるプチナノをお迎えする事にしました。
(実は、プチナノにも個人的に重大な欠点があるんですけどね。それはまた後日書きたいと思います)

ヘッドは若葉を選びましたが、一般的には今プチナノを買うなら可憐が一番なのかも知れません。

何しろヘッドの単品売りはしていませんし、プチジュエルでも人気のヘッドですからね。

ただ、プチナノのボディに付ける事を考えた場合、可憐はちょっと大人っぽすぎるかなぁという気がしました。

その点、若葉なら小学生として通用します。
(上にも書いた通り、プチナノは小学生設定としたいので)

WAKABA006

今回若葉をお迎えするにあたり、若葉用に新しい服を買ってあげたかったのですが、新しい服が間に合わなかったので、とりあえず以前ほのかに買ってあげたワンピースを着せてあります。

WAKABA009

早く若葉の為にお洋服を買ってあげたいです。

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

若葉をお迎え~その1~

8月1日、我が家に新しい娘がやってきました!

前から、新しい等身大ドールをお迎えしたいと書いていましたが、やっと実際にお迎えする事が出来ました。

今まで等身大ドールでは「木偶の坊」さんのぬいぐるみドールだけを所有してましたが、今回は違うメーカーのドールをお迎えしました。

今回お迎えしたのは、「オリエント工業」というメーカーの”ラブドールプチ・ナノ”というドールです。

”ラブドールプチ・ナノ”には5人の女の子がラインナップされていますが、今回はその中から「若葉」という子をお迎えしました。

ラブドールプチ・ナノと言えば、一番の人気子である”雛”や5月に仲間入りしたばかりの新人”可憐”を選ぶのが鉄板だと思いますが、私は最初から若葉一択でした。

いやー、本当、若葉は写真で見る以上の可愛さです。

WAKABA001
WAKABA002
WAKABA004
WAKABA003

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

レースいっぱい制服風フォーマル服の夏音

夏音のフォーマル服企画の2回目です。

ウィッグも、服装に合わせて学生っぽくボブヘアにしてみました。

相変わらず、夏音はこういうティーンズファッションも良く似合います。
NATUNE402
NATUNE392

今回の服は、全身にふんだんに使われたレースが特徴です。
先ずは襟元。
NATUNE396
ジャケットの胸には、付属する王冠型のバッジを着けてみました。

袖口にもレースがたっぷり。
NATUNE398

三段になったスカートやジャケットの裾もこれでもかとレースが使われています。
NATUNE397

ジャケットだけでなく、ブラウスも胸元はレースがたっぷり。
NATUNE407


今回、立ちボディの撮影に当たってはちょっと腰をくねらせてポーズに変化を付けてみました。
NATUNE394
NATUNE393

腰をくねらせて角度を付ける事で、髪に動きを出す事が出来ました。
NATUNE403
NATUNE395
首を傾ける事が出来れば首の動きだけで髪に動きを出せるんですけど、残念ながらSexDollは首が曲がらないので腰から曲げるしかないんですよね。

座りボディにも着せてみました。
NATUNE400
NATUNE399
NATUNE391
NATUNE401

ここから先はちょっとエッチな写真なので隠します。
続きを読む方は、「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む »

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用